会長あいさつ

 

みなさん、こんにちは

2018-19年度の会長の畠中和久(はたけなか かずひさ)です。

 

当クラブは、2018年に創立5年目を迎えることができました。創立記念式典の前日には、全国のEクラブ会員が集まり、各クラブが抱える課題について意見交換をする機会がありました。トラディショナルクラブとの堺が無くなり、各Eクラブが同様に“立ち位置”を模索していることも分かりました。今後はEクラブとしての存在意義と、奉仕活動の在り方を明確にしていかなければなりません。

Eクラブは、会員同士が互いをより深く理解し、親睦を深めることが必須です。その上で、楽しい例会を運営し、奉仕を通じて更に深い関係を築くことが重要だと思っています。そのためには今まで以上にFace to FACE の場を増やし、互いの顔を見ながら話をする機会を設けたいと考えています。

 

2018-19年度バリー・ラシンRI会長のテーマは「Be the Inspiration (インスピレーションになろう)」です。また2018-19年度RI第2710地区 吉原久司ガバナーの基本的目標は「仲間を増やそう、すべてはここから始まる」そして信条は「輝こうロータリー ふたたび!!」と掲げられております。

 

これらのテーマ・基本的目標・信条を受けて、私たちのクラブでは、「地域、クラブ、友人、自分に対し“創造的刺激を与える人になろう”」を掲げ、組織的・計画的な会員増強に努めるとともに、魅力のあるクラブづくりを推進したいと思います。

 

会員の皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

                       
 

活動計画書と例会プログラムは、下記、リンクをクリックしてください。